山形大学 有機薄膜デバイスコンソーシアム

Yamagata University Organic Thin Film Device Consortium

(2013〜2015年度)

 日本語  English


 トップ  お知らせ・トピックス  山形大学メンバー  技術紹介・開発成果  お問い合わせ


研究室ホーム(仲田/向殿/古川/結城グループ)  YU-FOC  INOEL



(ご挨拶)


「山形大学有機薄膜デバイスコンソーシアム」は、経済産業省の補助事業である「産学連携イノベーション促進事業」に採択された
「山形大学有機デバイス産学コンソーシアム形成事業」(2013年度&2014年度)における共同研究コンソーシアムの一つとして発足致しました。

本コンソーシアムは、有機エレクトロニクス分野での新たな事業創出及び東北震災復興への貢献をめざし、参加企業と
山形大学との連携を核に、2013年度〜2015年度の3年間のプログラムで、「有機エレクトロニクス用ITO代替透明電極付きフレキシブル基板の実用化開発」を推進して参りました。

本コンソーシアムの取り組みは、仲田/古川/結城/向殿研究グループ」の活動、及び次期コンソーシアムである「山形大学フレキシブル有機エレクトロニクス実用化基盤技術コンソーシアム:YU-FOC2016年度〜2018年度)に継続発展させております。

パンフレット
山形大学工学部シーズページ掲載



(開発テーマと主な研究開発内容)

「有機エレクトロニクス用ITO代替透明電極付きフレキシブル基板の実用化開発」

 ・有機EL、有機太陽電池、有機TFT等の有機エレクトロニクスデバイスに適用できるフレキシブル基板の開発

 ・従来の一般的な透明電極であるITOに替わる透明電極の開発とフレキシブル基板への適用

 ・ロールtoロール生産要素技術の開発



(開発期間)

2013
41日〜2016331



(参加企業)  

NEC
ライティング株式会社

大倉工業株式会社

株式会社カネカ

株式会社 小糸製作所

株式会社 神戸製鋼所

株式会社 小森マシナリー

JNC
株式会社/JNC石油化学株式会社

信越化学工業株式会社

新日鐵住金株式会社/新日鉄住金マテリアルズ株式会社

株式会社 セリアコーポレーション

大日本印刷株式会社

株式会社 太陽機械製作所

DIC
株式会社

帝人株式会社/帝人デュポンフィルム株式会社

デクセリアルズ株式会社

日本ゼオン株式会社

日本電気硝子株式会社

株式会社 FEBACS

三菱樹脂株式会社

三菱マテリアル株式会社

メルクパフォーマンスマテリアルズマニュファクチャリング合同会社

(五十音順)


 

「研究室ホーム」に戻る