日本語ロゴ                                                                           

研究室ホーム YU-FLECトップ 参加企業 お知らせ・トピックス 活動内容 規約・契約・参加手続き 技術・成果 お問い合わせ

 

【ご挨拶】

 フレキシブル基盤技術研究グループ(仲田/古川/結城/向殿研究グループ)におきましては、2013年度より、企業ニーズを最優先したニーズファースト(事業貢献第一主義)型産学連携に研究に取り組んで参りました。

 この活動におきましては、山形大学有機薄膜デバイスコンソーシアム(20132015年度)、山形大学フレキシブル有機エレクトロニクスコンソーシアム(YU-FOC/20152017年度)を立ち上げ、推進して参りましたが、20181月より、新たなコンソーシアムとして「山形大学フレキシブルエレクトロニクス産学連携コンソーシアム(YU-FLEC)を立ち上げます。

 YU-FLECでは、各企業との一対一の連携を軸に、「ニーズファースト型」産学連携研究を進めて参ります。知財権における「不実施補償なし」などとメリットもありますので、是非参加をご検討ください。

 

 

YU-FLEC活動内容】

 

 

 

【主要メンバー】

 YU-FLEC代表

t-yuki@yz.yamagata-u.ac.jp

専門:有機EL(ディスプレイ、照明、デバイス)、

高分子材料工学

(経歴)

19931996 帝人株式会社

19961999 山形大学大学院工学研究科

                           (工学博士)

19992015 東北パイオニア株式会社

                           PMOLEDAMOLED、タイリングデバイス、有機EL照明等の開発、等) 

20154月〜 山形大学INOEL(現職)

 YU-FLEC運営統括

nakada@yz.yamagata-u.ac.jp

専門:有機エレクトロニクスデバイス

 

(経歴)

1981 東北大学工学部応用化学科卒業

19812013 パイオニア株式会社、東北パイオニア
株式会社

                           (有機ELディスプレイ・照明の研究開発)

20134月〜 山形大学INOEL(現職)

 

 YU-FLEC幹事

koden(at)yz.yamagata-u.ac.jp

 専門:液晶、ディスプレイ、有機EL、化学

 

(経歴)

1983 大阪大学大学院工学研究科終了

(工学博士)

19832012 シャープ株式会社

                           (液晶, 有機EL

19982011 奈良先端科学技術大学院大学客員教授

201212月〜 山形大学INOEL(現職)

 

研究室ホーム(仲田/古川/結城/向殿グループ)に戻る