日本語ロゴ                                                              

 

研究室ホーム  メンバー  お知らせ・トピックス  技術紹介  成果発表  活動紹介  お問い合わせ

NEDOプロジェクト参画】

2017101

当グループは、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「戦略的省エネルギー技術革新プログラム」平成29年度第1回公募に採択された「次世代高効率有機ELディスプレイ用材料の開発」に参加致します。

 

助成事業者:次世代化学材料評価技術研究組合(CEREBA

共同研究・委託先:山形大学、九州先端科学技術研究所、
北陸先端科学技術大学院大学、金沢工業大学

 

【テーマの目的・概要】
RGB
塗分け有機ELディスプレイ用材料を開発することで、高い光利用率を実現し、有機ELディスプレイを低消費電力化する。さらにRGB塗分けは塗布型プロセスで作製し、大型で低コストの省エネ型テレビの普及を図る。

 

(参考HP  http://www.nedo.go.jp/content/100869476.pdf

研究室ホームに戻る

山形大学 有機エレクトロニクスイノベションセンター(INOEL
992-0119 山形県米沢市アルカディア1丁目808-48  TEL0238-29-0575  FAX0238-29-0569
仲田 仁(産学連携教授)nakada(at)yz.yamagata-u.ac.jp   向殿 充浩(産学連携教授) koden(at)yz.yamagata-u.ac.jp  (スパムメール防止のため半角@(at)にしています。)