Top Page
新 し い 光 の 創 造
~Innovation of the next generation lighting

光は人にとって、無くてはならないもの。
「高効率・フレキシブル・塗布プロセス」が可能な有機ELの技術を用い、次の世代の光を切り開きます」

 
ー研究テーマー


フレキシブル有機EL

塗布型有機EL


新しい照明のコンセプト提案
 

 私達は独自の研究に加え城戸研究室や外部機関の連携により、大学の研究室の範疇に留まらない高いレベルで
研究開発を行っています
●<フレキシブル有機EL>
   
   

有機ELの価値を最大限に高めLEDと差別化するために、「フレキシブル化」は非常に重要な特徴です。我々のグル
ープでは100mm角のフレキシブル有機EL照明の試作に成功しています。(2013年9月)

主な研究テーマ
   ・フレキシブル基板(外部連携)
   ・低温化プロセス 
   ・フレキシブル封止技術


●<塗布型有機EL>
現在の有機ELディスプレイ・照明は真空プロセスにより作製されていますが、
将来の有機ELは、塗布プロセスにより安価・大量に製造されます。
その研究開発を基礎~プロセス面を含め、推進しています

実験室で用いられるスピンコート法以外の方法を用い100mm角での塗布型パネル試作に成功しています。



●<新しい照明のコンセプト提案>
有機ELならではの商品が提案できるはず。
有機ELの特徴を把握した上で、新しいコンセプトを提案しています。
コンセプトに応じた回路設計も含めて行うことが当グループの特徴です。


 
2016年
【パネル詳細】
 幅:45×110mm
 重さ:1.20g
 厚み:250μm
 発光色:青、緑、赤 
 基板:フィルム基板
 

 

 
2014年
STELLA通信(Exibition Report )
プリンタブルエレクトロニクス2014の様子が取り上げられました。
詳細はこちらをご覧ください

 
2013年
 


【これらを可能とする装置群】
●蒸着装置+封止工程(グローブボックス)


有機蒸着室、金属蒸着室、スパッタ室、LL室、グローブボックス3台 連結
*スパッタ室は下層にダメージを与えにくいソフトなスパッタが可能
*グローブボックスには、ディスペンサー、スクリーン印刷(手動)、真空ラミネーター(小型)が配置されています
ALS様HP参照
●精密スリットダイコーター

ダイ門製

現在100mm角基板用にセッティングされています。

●その他,洗浄関連

TEG研究用

SPIN COATER

 蒸着機        塗布用グローブボックス    アプリケーター
その他の設備はイノベーションセンターのHPをご参考ください(一例) HPはこちらから
       
 
       Green MAP  グリーンマテリアル成形 加工研究センター